メッセージ

 

 

 あなたは、悩んでいる時、どう していますか?


ひとりで考えこんでいませんか?

じっくりと考える事は、とても大切な事ですが光がみえない・・・・・・・。
考えても良い解決策が見つからない時は、身近な人に相談してみましょう。
もしかしたら良いアドバイスが聞けるかもしれません!
それでも解決しない、相談する人が見つからない、そんな時は、いつでもご相談下さい。
一緒に解決の糸口を見つけ、サポート致します。

-------------------------------

悩んでんでいる方へ ふたつのアドバ イス


1.今、あなたが出来る 事で新しい事を何か”ひとつ”、日常生活に取り入れてみましょう。

2.今、あなたが出来 る事を何か”ひとつ”、変えてみましょう。


おはよう、こんにちは、と自分から声をかけてみるとか通勤手段を変えてみるなど、どんな事でもい いです。
些細なことですが言葉や行動を意識して変える事であなた自身が少しずつ変わりはじめます。


そして、コミュニケーションTPOを 取り入れると更にとコミュニケーションが発揮できるようになります。     
コミュニ ケーションTPOと は、洋服選びのTPOをコミュニケーション向けに解釈しイメージされるとわかりやすいと思います。


    ※コミュニケーションTPOは、個人的表現です。

★コミュニケーションTPO★

・相手を理解し、自分の事も理解してもらうような話し方を する。
・言葉だけでなく目で見てわかる様に行動で意思を表現する。 
・相手や周囲の状況を理解し自分の態度や表情に変化をつけて話す。

 

-------------------------------

カウンセリングやアドバイスを受けると言う事

 

カウンセリングやアドバイスを受ける事について躊躇する方いる反面、こんな事くらい・・・と楽観的に捉えている方も少なくありません。

日常生活にコミュニケーションは、必要な事です。

その必要なコミュニケーションが上手く機能しなくなると人は、心身に不調が出てくる事があります。

風邪を引いけば内科へ行き、歯が痛くなったら歯医者へ行く様にコミュニケーションで困っている時、問題を改善・解消する為の手段の一つにカウンセリングやアドバイスがあります。

対人コミュニケーションで悩んでいる場合、カウンセリングやアドバイスを風邪や歯痛と同様に考えて頂くとグッと身近に感じられるのではないでしょうか。

貴重な時間を悩んで過ごすよりも、積極的に向き合って楽しい時間に出来たらいいですね。

 

               対人コミュニケーション問題 改善専門アドバイザー 

                         思考・直感カウンセラー              

                             Seiko