シフトの瞬間と始まり

・‥・TAICOM-Room・‥…★★

対人コミュニケーションアドバイス No.52

2016/4/14  

タイトル:シフトの瞬間と始まり

・‥…―━―…‥・―━―…‥・★★

 

こんにちは、聖子です。

久しぶりの発行となりましたがこれからもどうぞ宜しくお願いいたします。m(__)m

 

2016年がスタートしたかと思ったら、もう4月半ばとなりました!

少しずづ変化する季節と共に庭の草木は、美しい緑の葉をつけ始めています。

太陽の陽射しを浴び、優しい風に包まれて静かに揺れる葉っはたちは、今年も元気いっぱいです。

 

 さて、今回は、

 

シフトの瞬間と始まり

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

についてお伝えしたいと思います。

 

ハッピーな人生をおくる為に私達には、ひとり一人に異なるテーマが与えられています。

そして、そのテーマを乗り越えるのに必要な”人・物・事”は、全て完璧に用意されます。

中でも一番重要なテーマが

 

”人との関わりを通じて吸収していく経験”

 

です。

積み重ねていく経験値と言ってもいいですね。

 

ある程度の経験を積むと自然と次のステップにシフトします。

つまり、次に取り組むステージに移行すると言う事です。

 

例えば、

・環境が変わる

・人間関係が変わる

・今までとは、違う感情の変化が起こる

 

日常生活や自分の感情に変化が起きた時、また、起ころうとしている感じがする時は、シフトの始まりです。

恋愛に関する事や家族間の問題、仕事や新たな人との出会いなど、シフトが起こる瞬間は、人それぞれです。

 

モヤモヤ、ソワソワ。ドキドキ、イライラ・・・・。

 

・今までと何かが違う・・

・なんか、違和感を感じる

 

この様な感情がサインとなる事もありますが、例えどんなサインであっても落ち着いて受け止めるだけでOKです。

 

もし、辛い事や悲しい事があったり悔しいと感じても決してガッカリしないで下さい。

そんな時は、

 

・どんな所に自分がガッカリしているのか?

・自分を不安にさせているのは何か?

・なぜ、この様な事が起こっているのか?

 

と考えます。

一見、ガッカリに思える事は、実は、今の自分に一番必要な事を示している事が多いのです。

 

苦手な人が突然、現れてどうしたらいいか困った時は、その人のどこが苦手と感じるのかを見つめます。

 

顔?声?仕草・・・態度など。

相手を通じてきっと、沢山の苦手を見つけると思いますがそこがとても大切な事です。

 

人に対する苦手意識や嫌悪感は、裏を返せば自分にも共通する要素が隠れている事が少なくありません。

ちょっぴり、拒絶したくなっちゃうから、苦手意識や嫌悪感として表面化するだけなんですよ。

 

だから、そんな時は、不安を感じる状況や環境、そして、目の前いる相手を通じて自分の苦手意識を修正するチャンスが与えられた!と思えば、意識が大きく変わります。

 

そして、この時に意識する事は、

 

「今感じている感覚や感情そして、その状況に浸る」。

 

と言う事です。

ここまでは、シフトの瞬間ですが人によっては、自分でも気が付かない内にビックリする行動に出たりする事もあります。

これの様な変化は、もうシフトが始まっています。ワアォ!

 

例えば、

・リーダーになる為に自ら手を挙げた

・長い事、決めかねていた事を突然、アッサリと決断した

・イエス,ノーをハッキリ示す様になった

 

など。

慣れている人は、どうって事ない事でも躊躇してなかなか実行できなかった人にとっては、これらの行動は、とても勇気のいる事ですね。

一度、シフトが始まると物事は、どんどんと変化してのんびり出来なくなりますが時期が過ぎれば、落ち着くので安心して下さい。

 

シフトが始まったらジタバタしても仕方ありません。

暫くは、違和感がありますが慣れてくると心地よくなってきます。

 

では、どうしてこの様なシフトが起こるのでしょうか?

それは、私達の心(魂)が成長するからですね。

心(魂)が成長する時、また、成長したい!と強く思った時にシフトと言う形で身の回りや感情に変化が起こります。

感情や感覚のステージを上がる事で心も成長すると言う事。

 

シフトは、とてもユニークです。

出会いもあれば、別れもあるし人の生死に関わったり仕事の変化や引っ越しなど、様々な形で起こるシフトに上手く乗るためのポイントをお伝えしましょう。

 

大きな変化、つまりシフトの徴候を感じたら、まず、落ち着いて今の状況を観察する事です。

次に、これから自分がやろうと思う事を大まかにイメージ(計画)しましょう。

そして、ざっくりとイメージした事を色んな角度で試し、その様子を確認します。

 

そして、以下の二つを意識して下さい。

 

”事がスムーズに進むなら、それは、OKサイン”

”躓いたり障害があると感じたら、修正のサイン”

 

シフトの流れを文字にすると面倒臭そう?ですが実際にやってみるとアッと言う間に終わってしまいますし、進め方の善し悪しがとても簡単に出来ます。

 

”スムーズならOKサイン、躓いたら修正サイン”

 

「あ、これは、進めていいんだな!」

「むむむ、ちょっと見直した方がいいのかも」

 

という感じです。

このサインは、人とのコミュニケーションにも明確に示されるので私は、日頃からこの感覚を良く使っています。

 

もし、修正サインを感じたら一旦、待ちます。

待つ事にも大きな価値がある事を知って下さい。

 

敢えて時間をかけじっくりと取り組む必要がある場合などにこの修正サインは、繰り返し示されますよ。

 

4月は、世の中が大きく変わる時です。

そんな時は、私達にも変化があって当然ですね。

今、身の回りの変化を感じたらそれは、シフトの始まりかもしれません。

 

恋愛、友達関係、仕事や勉強、友達付き合いなどなど。。。。

シフトは、怖い事ではありません。

今まで積み重ねてきた物事や人間関係に一つの区切りが出来た時、次に進むステップがシフトです。

 

この機会にワクワクするビジョンをリアルに描いてみるのもいいのではないでしょうか。

 

以上、参考にして頂けたら嬉しいです。

----------------

<お知らせ>

4/16(土)出張カウンセリング実施

詳しくはHPに掲載しています。ご興味のある方は、是非、ご予約下さい。

-----------------

当Roomでは、対人コミュニケーションに関する様々な問題の他に夢診断やグリーフケアなどのカウンセリング・アドバイスを行っています。

◆―――――――◆―――――――◆

発行者

対人コミュニケーション問題改善専門 アドバイザー

思考・直感カウンセラー SEIKO

ご予約↓

メール:seikos-room.taicomi@softbank.ne.jp

TEL:080-4788-4448

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

HP,携帯,スマホ :http://taicom-room.com

 

Blog:http://blog.goo.ne.jp/imagelist