カレンダー

配信済み   2014-02-06 (木) ~ 2014-02-06 (木)

自分を知る(私の存在価値)

・‥…―━━━―…‥・TAI-COM Room・‥…★★

対人コミュニケーション問題の改善をアドバイス No.32

 

<2> 2/6 発行 

タイトル:自分を知る(私の存在価値)

・‥…―━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━―…‥・★★

 

こんにちは。

対人コミュニケーション問題改善専門アドバイザー 聖子です。

 

今回は、

 

自分を知る(私の存在価値)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*

についてお伝えしたいと思います。

 

あなたは、どれくらい自分の事を知っていますか?

自分の長所や短所について考えた事がありますか?

 

私は、よく自分自身の事について考えますが結局いつも

”自分の事を良く知っている様で実は、よく知らない”と言う結論に

なります。

 

他人の事は、よくわかっても自分の事ってなかなかわからないものね?

と思うと同時に短所ばかりに意識が向いてしまう事も少なくありません。

 

そんな私がどうしてこの様な仕事をしているのか?

人の為に役にたてるのか?

また、役に立っているのか?

 

と、自問自答する事もしばしばです。

 

そんな私は、最近、とても気になっている事かあります。

それは、

 

・自らを病人にしてしまう人

・自ら病名をつけてしまう人

・自ら自分は、ダメな人間だと決めつけてしまう人

 

などなど、とにかく挙げたらきりがないほど自分で自分を追い込んで

しまう人たちが沢山いるという事です。

 

この様に自分を追い込んでしまう人が増えてきたのは、どうしてかな?

 

そんな事を考えた時、私が率直に感じる事は、世の中が便利になり過ぎ

てしまったのではないか?と言う事。

今の時代は、インターネットと言うとても便利なツールの発展により、

コミュニケーションスタイルが昔と大きく変化しました。

 

★全てが手軽でスピーディー!

 

まさに

今の時代にピッタリな環境と状況になって来たと言う事なのでしょう。

私達は、今、激しく移り変わっていく世の波の中にいます。

波にうまく乗れる人は、問題ないでしょう。

しかし、波に乗り切れない人達もいる事を忘れてはいけませんね。

 

”コミュニケーション”を波に例えた時、自分が今

 

・波にのっているか?

・波にのりそこなっているか?

 

ちょっと考えてみて下さい。

 

コミュニケーションの波に乗りそこなったと感じた人は、いますか?

その時の気持ちは、どんなものですか?

 

・あー、やっぱり自分は、ダメな人

・どーせ、乗れるわけない

・自分の環境は、波になんかのれないよ

 

と思った方々は、少なくとも今の自分を分析出来ているでしょう。

※波に乗っていると思った方は、その調子で進んで下さい。(#^.^#)

 

波に乗りそこなっていると感じた人は、次のチャンスを待てばいいのです。

波は、何度でもやってきます。

そして、この波を自分の次のチャンスとして発生させるのもあなた自身

だという事に気が付いてほしいと思います。

 

今、自分がコミュニケーションの波に乗り切れきれない事で自らを

 

人と違うのではないか?

鬱ではないか?

○○恐怖症ではないか?

 

どんなに元気な人で鬱になります。

どんなに明るい人でも落ち込む時は、あります。

人と違うと感じたらその違いを冷静に受け止めてる事で素晴らしい個性

に帰る事が出来ます。

 

自分にピッタリのBIGWAVEを起こして下さい。

 

それから、

 

・自分は生きていても意味がない

・自分はいらいな人間だ

 

と思っている方は、原点に返るつもりで自分が生まれるまでの様子を

想像してみて下さい。

 

人は、この世に誕生するまでのあいだにそれは、それは、激しい競争を

し、そして、母親の胎内に自分の存在となる新しい命を自ら芽生えさせ

産まれてきています。

この段階で私たちは、厳しい戦いを勝ち抜いてきた勝者なんです。

 

この様な存在である私たちがいらない人間なわけがありません。

とても価値のある存在だという事を自覚して下さい。

 

私事になりますがちょっとお話したい事があります。

 

私の母は、私を産む前に四人の子供達を亡くしています。

どの子どもたちもみんな、この世に産まれる事が出来ませんでした。

それでも母は、強く気丈に五人目の私を見事、この世に産み落としてく

れたのです。

私は、子供の頃からどうして自分が産まれて来たのかについてよく考え

ていました。

 

そして、私なりに出した答えは、

 

体が強かった事。

生命力が強かった事。

身体的に整っていた事。

 

などですが一番納得いく答えは、

 

私と言う存在がこの世に産まれてくるべき人間だったのではないか?

 

と言う事です。

 

この様な事から私個人としては、誰一人としていらない存在とか生きて

いて意味がない人は、いないという結論になります。

※亡くなった私の兄や姉たちの存在も決して意味がないわけではない。

 

そして、私(たち)は、自らの意志で親や兄弟そして、家族を選んで

来ているのだと私は、思っています。

 

私たちは、生きていく過程で沢山の壁や失望、そして心を痛める出来事

に直面しますがそれら全てが自分の糧となり、将来の財産になるのでは、

ないでしょうか。

 

今、自分の置かれている環境や状況がとても厳しく辛く苦しいと感じる

方もいるでしょうがその厳しい環境や状況は、あなたが乗り越えられな

い壁では、ありません。

 

もし、このメルマガを読んでいる方の中に自分の存在を否定したり疑問

に思う方がいらしたら、

 

★あなたは、価値のある存在で決していらない人ではない

★とても大切でかけがえのない人

★自分の存在価値に気づいて

 

と心を込めて私からメッセージを送りたいと思い今回は、この様な内容

をお伝えさせて頂きました。

 

ひとりで辛い思いを背負う必要は、ありません。

助けが欲しい時は、迷わずSOSを発信してください。

 

コミュニケーションで困っている方は、是非、参考にして下さい。

メールや対面相談もお受けしています~(^◇^)

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆