カレンダー

配信済み   2013-11-28 (木)

ネガティブ言葉とポジティブ言葉

・‥…―━━━―…‥・TAI-COM Room・‥…★★

対人コミュニケーション問題の改善をアドバイス No.27

<11> 11/28 発行

ネガティブ言葉とポジティブ言葉

・‥…―━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━―…‥・★★

 

こんにちは。

対人コミュニケーション問題改善専門アドバイザー 聖子です。

 

前回は、ネガティブとポジティブの”思考”に関する事をお伝えしました。

さて、今回は、

 

ネガティブ言葉とポジティブ言葉 (言霊)

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

 

についてお伝えしたいと思います。(思考の説明も入ります)

 

皆さんは、日頃自分が発する言葉をどのように意識していますか?

 

その時の感情をストレートに表現したり、少し頭で考えてから場の空気を読ん

で言い方を変えたりして無意識に自分なりの感覚で言葉を発しているのではな

いでしょうか?

 

言葉には、その人の持つエネルギーが込められてるので発した言葉は、現実化

する様ですが私は、30代の時、自分の発する言葉が現実化する事に気が付き

ました。

 

気が付いたきっかけは、大したことではありません。

 

例えば、

 

"○○になったららいいなー”とか”××だったらどうしよう・・”などと言

ったごくごく普通の言葉です。

この様な言葉を無意識に発していた時、気が付くとかなりの高い確率で口にし

た言葉と同じ結果になっていました。

 

◎コミュニケーションの基本は、対話です。

 

その対話のカギとなるのが言葉ですね。

私は、この時、コミュニケーションを如何に発揮するかは、このカギとなる言

葉の使い方で大きく差が出るのだと実感しました。

 

では、私がこれまでに経験した言葉の現実化をいくつかお話したいと思います。

どちらかと言うとこの時の経験は、ネガティブな言葉の堅実化です。

 

会社勤めをしていた時、異動先の部署や仕事にかかわる人たちの中には、自分

の気持ちをどう修正しても好きになれない人が私には、沢山いました。

この様な時、私は、漠然と

 

「仕事がやりにくいからどこかへ異動してくれないかなー」

 

なーんて、思ったりしていました。

するとしばらくしてその人は、どこかへ異動になりました。

 

いやー、偶然でしょ!

たまたまでしょ!

会社では、そんな事はよくある話だよ!

 

そんな声が聞こえてきそうですが”はい”、私もそう思っていました。

 

しかし、このような事が実際に8回も起こりました。

8回起こったという事は、最低でも8人が私の前から去って行ったという事ですね。

(一体どれだけの人を異動させれば気が済むのか・・・・)

 

それでも、この時の私は、まだ言葉が現実化するなどと言う事には、まったく気

が付いていません。

 

この程度は、まだ可愛いものでしたが自分の発する言葉に思考(イメージ)が加

わると言葉の現実化は、更に具体的になっていきました。

自分が嫌だなと思った相手や物事について自分の思考と発した言葉が重なった時、

とても速いスピードでそして、より明確な形で現実となることを経験してきました。

 

ここまで来ると流石に”あれ?なんかまずいかも・・・”と、気が付きます。

正直、恐怖を感じました。

 

以来、私は、いい加減な気持ちでネガティブな思考や言葉は、意識的に表現しな

い様にしました。

 

では、どの様にしたのか・・・?

 

それは、とても簡単な事です。

思考の持ち方については、前回号でお伝えしましたがネガティブな思考とネガテ

ィブな言葉が現実化するならば当然ポジティブな思考と言葉も現実化する。

だったら、ポジティブ思考とポジティブ言葉を沢山使えば良いという事です。

 

例えば、

今いる職場で楽しく仕事をしている自分をイメージし周りの人には、温かい言葉

をかけている様子や”ありがとう”と素直に言える感覚などてす。

 

おはよう,ありがとうの言葉は、誰が聞いても心地よい言葉ですね。

心地よい言葉を発する様になると自然と思考も心地よいものに変化していきます。

 

更には、ポジティブな言葉とポジティブな思考の力によって、周りの空気感も変化

するので知らず知らずの内に周りの雰囲気も良くなり心が穏やかになるという事で

す。

 

コミュニケーションを上手くやる事だけを頭で考えていても現実化しません。

 

自分は、どんなコミュニケーションを望んでいるのか?

どんな人と仲良くやりたいのか?

この先、どんな人生を送りたいのか?

 

この様な事を具体的にイメージしてそのイメージ合う言葉を発していけば、少し

づつ理想の形に近づいて行きます。

 

うっかり”お金がない”とか”失敗したらどうしよう”などと言ってしまうと

良い流れにブレーキがかかり止まってしまうので気をつけましょう。(;^ω^)

 

(私は、お金がなくても”お金がない”とは、いいません~(^_-)-☆)

 

今、コミュニケーション問題で悩んでいる方は、自分の思考と言葉のクセを確認

してみて下さい。

人の思考と言葉には、クセがあります。

 

<思考クセ>

自分を責めるクセ,追い込むクセ,被害妄想,不幸に思うクセ など。

 

<言葉クセ>

どうせ・・,だって・・,でも。。,無理,できないなどの否定クセなど。

 

この様なクセは、今この瞬間から修正する事が出来ます。

 

最初から完璧を求めるのではなく、自分のできるところから少しづづ修正して

いけば、ネガティブ思考とネガティブ言葉は、消えて行きごく自然な形でポジ

ティブな物に変化していく事でしょう。(私がそうですから~(#^.^#)

 

思考と言葉は、使い方次第でネガティブにもポジティブにも使い分けられます。

 

あなたは、どちらを使いますか?

 

ポジティブな思考と言葉は、自分にとって最高の味方になってくれますよ。

 

是非、試してみて下さい~(^^)/

 

コミュニケーションで困っている方は、是非、参考にして下さい。

メールや対面相談もお受けしています~(^◇^)

◆―――――――◆―――――――◆―――――――◆